-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008-07-19 09:38 | カテゴリ:モノローグ
私の入院先はとても緑が多くまるで公園みたいな植物率の高い場所。だけど、朝夕じめじめ湿気が多くなるとどうしても蚊が大量発生します。

少しの散歩でもお出かけ用の扇風機形携帯蚊取りマットを持参で長そでグローブの完全防備。
なのに・・・なのに・・・・

この前パジャマのままで散歩に行ったら、一緒に行ってる周りはあちこち一瞬にして3か所ほど噛まれるのに、虫よけもなにも持っていない私は一向に刺される気配さえない・・・・

長い長い歴史を超えて生きている恐るべきモスキートたちは、本能的に病人の血は吸わない習性なのか?吸いわけしているのでしょうか?と思うほど寄ってくる気配もない。

ま、今の私は何から感染するかわからないので蚊にも好まれなくていいのですが・・・なんとなく疑問。今日は一日調子がいいのでPC片手にエンタメの構成、資料づくり、音源づくりと忙しく働きます。
心ある宴席のために、穏やかで静かな院内での作業は、実はばたばたした事務所作業よりも最適なのでは?と思い始めています。

明るく、快適温度、そして疲れたら休みつつ・・・集中できる環境はどこにでもあるもんだ。
病人と思われがちなのでしょうが、今のほうが健康的でなおかつ効率もいいような・・・・・・・・

エンタメの皆様には打ち合わせ場所の変更などに対応していただき、大変感謝しております。
そのおかげでスムーズに進行構成ができておりますのでご安心くださいませ。

皆様も夏本番、紫外線&モスキート対策に励んでくださいませね。

管理者のみに表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。