-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-09-21 06:02 | カテゴリ:モノローグ
無性にブランコに乗りたかった。
無性にブランコに乗ってみたくなった。

自転車に乗った。
風を感じて、気持ちいい。
秋の夜長を楽しみたかった。

でもそれは最期の夜にするつもりだった。
自然の風の中で、懐かしい公園の景色で。
空に向かって、な?・・・って話しかけてみて。
大人になれない大人。
少年の心を持つ大人と遊ぼうと想った。

言葉に出来ない想いが溢れて
泣きながらすべり台に座った。
ブランコに乗ったら空の近くに飛んでいける。
ブランコに乗ったら天国のドアをたたける。
そう想って泣きながらすべり台に座った。

目の前のブランコを眺めて、ひとしきり空との会話も終了。
心の整理をして履いてきた草履をぬいで、そろえて・・・
最期の言葉を録音したレコーダーも並べて・・・・
ワイヤーも準備完璧。
さて、天国への旅立ちや・・・今までありがとう。。。と
一歩を踏み出した・・・





が・・・・しかし・・・・


ブランコ・・・土台はあるけど、ブランコの座るところが
ない・・・・

ない・・・・
座れない・・


え????
あわてて近くに言ったら張り紙。

危険な遊具を撤去します。
使用できません・・・○○公園事務局


みたいな・・・・・
あたしの・・・計画が・・・予定が・・・・そう崩れ・・・・

え・・・・
ブランコなかったら、あかんねんけど・・・・


結局死に損ねたわけで・・・・
また死ねなかったわけで・・・

で数分後・・・・
なぜか、和馬が登場した。
え??なんで???

様子がおかしいから探してたらし・・・マジかよ・・・ばれてた。
撃沈。


事務所に帰ったら・・・・充もおった。
なんやあんたら・・・

普段協力体制0のくせに・・・・
こんなときだけチームワーク完璧かい!!

人の計画をつぶした憎き兄弟め・・・
おぼえとけよ!
死に損ないの女は怖いねんぞ。

LIVEではめてやる・・・・ふふふふ。
撃沈したら・・・
メラメラと闘志がわいてきた。
いつでも死ねるから・・・ええわ。
とりあえずこの兄弟を辱めにあわしてからにしよう。


あとは・・・・
あたしに許可なく人の計画を台無しにした公園事務局や。
あいつら・・・人の気もしらんで勝手にブランコ撤去しやがって。

そのうち、撤去でけへんほど巨大なブランコ建てたるからな。
覚えとけよ。

・・・あたし・・・・
なんでこうなるん????


はぁ?・・・・あ。

もう寝よう。


その前に・・・
http://mitsuruvoice.blog120.fc2.com/

憎き兄弟の弟のほうが、ブログ始めました。
ムカつくので紹介します。
皆様もどんどん悪態をついてやってください。

充のモノローグ「心の歌」
毎日更新に期待しましょう(笑)


注)この物語はすべてフィクションです。
  決してまねしないでください。
  想像の世界をお楽しみ頂ければ幸い
  です。

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://agueha.blog63.fc2.com/tb.php/513-566cb6c3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。