-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-06-23 01:24 | カテゴリ:モノローグ
今日6月22日はわれらが桑原雪姫のご生誕記念日でございました。
あげは昨夜から何かと怪しい動き、ごそごそ・・・・・悪戯あげはちゃんの触覚がビュ?ンって張り詰めてましたな?

今日は堀江に新規のお客様をお連れするという嘘から始まりました。
そして実際に仕込みに桑原が顔を知らない男性に依頼しソファーにて商談風景を作る。
お店のスタッフにはさも新婦がフィッティングにて着替えているように小物やベールをもってうろうろしていただきました?。

で午後8時すぐ・・・本社から戻った桑原女史・・・・いい声で「いらっしゃいませ?」完璧にこの仕掛け人をお客様と間違えてます。

で私も「昨夜話した方で朝これなくなったから夜にしてくれた」と追い討ちをかけた・・・・・で「花嫁さんドレスの試着してていろいろ悩みがあるらしいのでフィッティングお願いね?!!」と試着室へ促す。

そしてまたまた桑原氏言い声で「失礼しま?す」とフィッティングの中をのぞいたその瞬間・・・・・・

桑原氏固まってました・・・・、消えた花嫁・・・・とばかりにこわばり動きはとまり固まって・・・数秒後ひざから崩れ落ちました・・・・

そうです。フィッティングの中には33本のバラの花束とあげは手作り写真BOOKがおいてありました。

驚き、愕然とし、やられた?って笑ってその本をあけた瞬間・・・・号泣。涙ボロボロ流してました。

そして最後に一言うれしいけど・・・本社に新規入りましたと報告済みなの・・・なんて言い訳しようか・・・・と青ざめる。
それ見てあげはたちは大笑いの大笑い。

あ?楽しませてくれました。
ちなみにその写真本は2005年6月、2006年6月2007年6月に私と桑が撮影した写真が年表のようにならべてありました。

そしてあげはの詩集になってました。
3年がかりの撮影、企画、構想。
現場はほんの10分だけど達成感ありました。

桑原様ありがとう。そしてこれからもよろしく。
サプライズと嘘の境目をうろうろしてドキドキ&冷や冷やの日日々も無事簡潔・・・・やっぱりものごとは準備8割です。

3年越しのサプライズだからこそできたこと。
3年間一切彼女の誕生日を無視したからこその喜び。

だからエンターテイメントやめられないんですよね?。



管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://agueha.blog63.fc2.com/tb.php/424-556718d7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。