-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-03-03 12:04 | カテゴリ:モノローグ
昨夜の夢を現実で追いかける日々
どこまでが夢で何処までが目覚めてからの出来事なんだろう
昨日より今日は優しくなれているか?
前より今は自然に笑えるのか?

目の前に見え隠れするどこまでも追いかけてくる暗闇
走っても走っても隠れても逃げてもいつまでも続いている

あなたを愛した日々、懐かしい記憶、
それでもずっと一人だった、あの頃も今も

あなたの手で私を投げ捨てて欲しかった、それが愛だと知ったから
あなたの手で私を握りつぶして欲しかった、それが痛みだと知ったから

目の前の術がなくなりほどけてゆく誓いの意味
いつまでも離れないこの心はそこに行けば泣けるのかな?

ただ自由になりたかった、あなたの残像に負けないように
ただ自由にあこがれた、ココロの腐敗に気付かないように

こんな惨めな想いのために生きてきたんじゃないと
この体を切り裂いてしまいたい
こんな惨めな今のためにアノ頃を生きてきたんじゃないと
このココロを炎で燃やしてしまいたい

ココロを突き動かす怖さにも似た強い光
子供の顔した老婆の愛しさにただ涙を流していた
解体した塊の逃げ場所を記す小さな光
大人の顔した小さな悪魔の優しさに流されてしまう

あなたを時間の砂から引き戻して
あたたかな皮膚を与えてもいいですか?
あたしを時間の闇へと連れ出して
あたたかな呼吸を口付けにかえてもいいですか?

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://agueha.blog63.fc2.com/tb.php/339-a06f8021
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。