-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-11-19 05:00 | カテゴリ:モノローグ
私は小さな小さな可能性を希望ととらえて生きている生物です。
人間には必ず明日がやってくる保証はない代わりに、明日の可能性を描ける希望が与えられています。
私はどんなに小さなことでも生きていることは可能性の塊であると思えるので何歳になっても
そのとき、そのときの希望を現実にすべく前進している気がします。


夢を追い続けるこの人生はきっと死ぬまで可能性を追求し続けて、学び続けるのだろうと実感中

不可能を可能にしているのは、実は自分ではなく大きな周りの力と小さな可能性だけだろうと気づき
やはり、何度も気づいては繰り返される感謝の想いというものに支えられまた今日も生存していると思います。



今月に入り、大きな現場を終え、やっと置き去りにしていた秋生まれのスタッフたちの合同バースデーをささやかな宴ではありましたがホームパーティーという形式で執り行うことが出来ました。
この場所に集ってくれる人たち、私の声掛けに時間を割いてくれる人たちの存在があって初めて
私は今を生きている感謝に浸ることができます。本当にありがたい限りです。


きっとこれからも形は変わろうとも私は彼らと沢山の言葉や想いをからめあいながらこの命を紡いでいく気がします。許されてきたからこその今である事実に深く感謝しています。


そして、今年は病気発症後4年を経過してやっと以前のように海外旅行に行くことが出来ました。
近く、お隣の韓国でしたが、改善している体調を裏付けることが出来る海外旅行となり、久美子まどかと一緒に行けた記念すべき旅行でもありました。


そしてこれで今年もおとなしく・・・って思ってはいたのですが・・・ひょんな思いつきから(笑)
また来週より海外へ脱出することになりました。


26日より1週間オヤスミを頂きまして、この下半期の怒涛のスケジュールを乗り越えた自分へのご褒美で温かい場所でゆっくりしてきたいと思います。


帰って着次第最後のライブステージの最終調整が始まるのでしばし現実逃避といったところです。
色んな異国文化を吸収して、また演出構成のヒントが見つかればこれ幸いと思い、せっかくに機会を満喫してこようと思います。


思い返せば4年前、私がもう一度飛行機に乗り、海外へ旅に行ける日が来るなんて誰もが想わなったはずです。生死を彷徨い、死んでいくことを待つだけの人生とさえ思われた私が、沢山の人たちの愛情に包まれ、我がままを許され、こうして活動も辞することなく現在に至りました。


この感謝の想いが胸にこみ上げるたびに、自分の可能性を信じ続ける使命があるように感じてきました。
多少の無茶だと思われても、この身体が感じるままに、この心が赴くままに、人世を満喫すべきが今の私に出来るせめてもの恩返しかと思っています。


息子に自分の生き方を見てもらうことしか出来ない私ではありますが、最近はこれでええ!と胸を張って実感しています。私は私らしく生きていく、これだけで彼はきっと愛深く優しい大人になるはずだと信じています。そして息子の可能性も信じ続けていけるはずです。


話は長くなりましたが、最近はもっぱらFBでの更新が中心になってきましたのでなかなかブログを更新できずに居ます・・・もしよければ、またFBでも絡んでいただければ幸いです。


さて、ここからは少しお知らせになりますが、12月24日(月)21:00~TBS系列のバラエティー番組「私の何がイケないの?」クリスマススペシャルに私あげは美樹が少々紹介されていたりします。



近畿は日程が少しずれる様子ですが、番組名で検索できる方はご自身の地区の放送予定をご確認の上、ぜひご覧になって下さい。私も内容は把握でききれていないのですが、取り上げてくださった関係者の方々に大きな感謝をいたしまして見させていただくつもりです。


皆様これからも応援よろしくお願いします。


今夜はこの辺で・・・ごきげんよう♪

管理者のみに表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。