-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-11-08 00:52 | カテゴリ:モノローグ
去る11月3日、京都グランヴィアホテルにて今年最大のイベントである早比楽美装きもの学院・関西中部15周年記念ショー「咲~時を超え響き続ける鼓動」の企画演出、制作総指揮をとらせていただきました。
IMG_9371.jpg

主催はもちろん早比楽美装きもの学院・関西中部。米野圭伊子学院長の寛大な器に包まれながら大役を務められたように実感しております。本当に学院長はじめ関係者の皆様ありがとうございました。

IMG_8990.jpg

この早比楽美装きもの学院・関西中部は佐藤比早子宗家の情熱に感銘を受けた米野学院長が15年もの歳月をかけてこの関西地区そして中部地区に早比楽美装きもの学院の伝統着付け法である前結びの技術を教えてくださり、どんな方でも簡単に早くそして楽に美しい着付けが学べることで有名です。

私も実際に指導していただきましたが、着物を着て苦しさを感じず何時間も着っぱなしで疲労感が無かったのには驚きでした。
その上、着物の姿が美しく補整などの細かい点にも注意を施してくださり美しい日本の着物女性を増やしたいとの思いが感じられる、大変素晴らしい学院です。

今回の着付けショーではこの伝統着付け法の実演をご披露下さり、様々なタイプの着物のコーディネートや帯結びを堪能できました。
IMG_8970.jpg
鏡も見ない状態で約8分で着物の着付け~帯結びまで一人でさらりと仕上げてしまう驚きの妙義です。
帯だけであれば、結び方にもよりますが約5分ほどで華やかな変わり結びなども完成されていました。

また留袖や訪問着などのお袖の短い着物だけでなく、なんと振袖まで豪華に自分で着つけられ帯結びまで完成されるのです。凄いと思いません?
IMG_9028.jpg
IMG_9061.jpg

その上見てください、次のお写真、なんと10歳のお嬢様までも・・・自分で着つけて帯結びしちゃうのです。アッパレでしょ?
IMG_9104.jpg
IMG_9125.jpg


そして今回は私が微力ながらお手伝いさせていただき、今までには無かった斬新な構成をご希望でしたので華やかでショー要素の多い演出構成をさせていただきました。
特に今回初めての試みとなった後半では普段着のカジュアルコーデや着物の歴史を織り交ぜたヒストリーなど物語仕立ての中に米野学院長の情熱を出来る限り詰め込みました。

カジュアルシーンではショーならではの華やかで遊び心あるヘアメイクコーディネートを私あげは美樹が監修し10代~70代までの7名の皆様の普段着をご紹介いたしました。
IMG_9133.jpg
IMG_9107.jpg

そしてクライマックスステージとなった最終ステージでは江戸時代~平成までの着物史を時代背景を織り交ぜながら完全なるショーとしての構成演出
そしてこのシーンには我がオフィスあげはのモデルたちも多数参戦してくれて大変華やかに完成

まず江戸時代はもちろん花魁
IMG_9173.jpg
IMG_9178.jpg

そして時代が流れ明治~大正へ映り第一次大戦後の西洋文化が入り乱れた日本へ
ダンスホールに数多く見られたモボやモガたちの姿
IMG_9182.jpg
その後西洋と日本文化の融合した華やかな大正ロマンを満喫できる本物のアンティーク和装
IMG_9203.jpg
IMG_9242.jpg
大正から昭和初期にかけての振袖なども登場し観客席では皆様感嘆のため息が聞こえてきました
IMG_9252.jpg
IMG_9210.jpg
IMG_9263.jpg


普段着や礼装などのヒストリーを終えたら次は婚礼衣装の歴史絵巻へ
もちろん婚礼シーンとなれば私のお家芸(笑)気合十分に世界観をあふれ出させていただきました(笑)

まずは大正時代に実際に着用されたお引き振袖の登場
IMG_9283.jpg
ムード溢れる照明&音楽演出によってタイムスリップしたかのような会場でした
IMG_9308.jpg

それから昭和の代表的婚礼衣装の白無垢
IMG_9315.jpg
IMG_9322.jpg

お色打掛
IMG_9331.jpg
IMG_9343.jpg

そして平成の世にに受け継がれた現代のお引き振袖を洋髪スタイルで
IMG_9351.jpg
IMG_9362.jpg

クライマックスは時代の流れを再現するようにラストシーン第五景の出演者全員登場
IMG_9371.jpg

そして拍手喝采の中カーテンコール
会場からのなりやまない拍手の中佐藤宗家と米野学院長に花束が届けられ、感動のカーテンコールでした
IMG_9396.jpg
IMG_9399.jpg
IMG_9402.jpg

IMG_9404.jpg

改めまして
早比楽美装きもの学院関西中部15周年本当におめでとうございます。
そして今回のショーでは大変お世話になりました。関係者の皆様の大きなご協力と宗家並びに学院長の温かい器があってこそのお仕事だったと思います。本当にありがとうございました。
学院の更なる発展と皆々様のご健勝ご多幸を祈念して、皆様にまたお会いできますことを願っております。

最後になりましたが、米野学院長という女性で出会い、こんな方のことを人格者と呼ぶのだと実感し、年齢を重ねていくことに対して大きなお手本となってくださる方だと尊敬の想いが絶えません。
学院長様の優しさに包まれたからこその成功だったと心から感謝申し上げまして本日の記事を結ばせて頂きます。

スタッフ・関係者の皆様本当にお疲れ様でした。

管理者のみに表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。