-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-09-22 00:49 | カテゴリ:モノローグ
あげは美樹、どうしてもどんなに頑張ってもマイナス思考になれません

なぜなら、私はプラス思考という病気だからです


ここまで来たら私のプラス思考は病的とも言われ始めました(笑)


起こりうることすべてが、プラスでしかないわけで・・・
何が起きても、この時期で良かったんやん・・・から始まり、それが無いと一生気づけなかったから感謝と言い
色んな考えの人が存在するんやな~と勉強になったなぁとつくづく深謝し・・・・
どんな状況になろうが、この世で起きたことはこの世で解決するわ・・・と受け流し・・・
命があればオールOKと笑ってしまう結末を迎える



だってね・・・考えても見てください、プライドとか自分の弱さみたいなものを知られないようにとかなんとか
隠そうとしたり、自分の精神的な欲?が邪魔するからマイナスにしかなれないわけでしょ?

良い意味で開き直っても見てくださいよ、小さな可能性がきっとたくさん目の前に転がってるわけで・・・


マイナス思考になる人はきっと弱い自分を隠してしまう臆病者かもしれません



私もその昔はそんなところあったと思います。
だからわかるのだと思います。私が生まれてから一度もマイナス思考になってないわけでもないし
特別な人間でもあるまいし通りすぎた過去の記憶を洗い出してみても、やっぱり私はマイナス思考を持った時期ありますよ。



だけど不思議なものでね・・・
自分の小さな殻に閉じこもってた頃ってのがたいていマイナス思考時期だったりするのです



開き直るってのも間違った方向に開きなおるとはた迷惑というか、ただの棚上げ星人になるのでね




素敵な開き直り方を見つけてください♪


何もかもを笑える日が絶対やってくるわけで・・・今起きている史上最悪かもしれない出来事は
多分今後やってくる未来のための笑いや話のネタですねん





いつの日にか、そんな自分の過去をネタに大声出して笑えるように、今必死に、
一生懸命なりふり構わず生きてください。



人目を気にしてプライドという殻に閉じこもっているうちは、きっと本物のプライドなんて見つからず
多分プライドと想いこんだ見栄しか手に入らないかも



見栄と体裁はプライドではありません



自尊心または面子あなたはどちらのプライドを望みますか?
出来ることなら、そのプライドが誰かを守り、自分を愛するものであってほしい



私は今や色んなマイナスを脱ぎ捨てたプラス思考人間です

なぜなら・・・プラス思考、これが私の病気だからです。
難病患者らしくなっていたなら、この病気も去っていったやもしれません



だから、私は自分の病名を聞かれたら、プラス思考病ですと、答えます


これが、面倒で厄介な局面に一番効果的な笑いに繋がるからです。
煩わしいことは笑えば良い!今はそんな日常を心から楽しんでいます



しんどいことも、日々の疲れも、すべては生きているから起こるのです


すべての嫌な事柄は生きている証拠!!!


生きていることが、なぜ素晴らしいか知ってますか?

みんなの答えに興味深々



さ・・・・眠るとしますか・・・

管理者のみに表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。