-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-06-23 16:54 | カテゴリ:モノローグ
さて引き続き水原の様子をお届けしたいと思います。
民族村を後にした私たちは現地の果物店に入りこの当たりでおすすめのカルビ店を教えてほしいとジェスチャー半分筆談半分で必死で地元の方と会話(笑)

そして店の名前をメモしていただき、そのお店を手書きメモひとつで探す旅がはじまりました。
ちょうど時刻はお昼を過ぎ、大晴天の水原はかなりの気温になっていました

説明を聞いたところ、徒歩10分程度なのでタクシーは使えないだろうと言われ、意を決して歩くことに・・・
暑さとどこまで続くかわからない一本道を必死で進みますが、気持ちがおれそうになったりもしばしば・・・もちろん写真を撮影する余裕は皆無(笑)

道行く方、出会い方、交差点で信号待ちのとき、何度もメモを見せては道を尋ね・・・・ようやく彷徨うこと25分後に・・・見つけました!!!教えてくださったおいしいカルビのお店その名も「名家」感じで書いてくれてたらわかりやすかったものの・・・・すべてがハングルなもので・・・どうにもこうにもなりませんでした。

喋れて聞けても読めないかけないだと看板の意味はなさないので・・・大変なものですね。
晴れてたどり着いた先でカルビの名店「名家」ミョンガにて、空腹と極度の疲労と猛暑から解放されるべくサービス&お料理をいただきました♪

見てください、この豪華な豚カルビを!!!豚とは思えない美味さと肉厚。その上柔らかくてジューシー。
付け合せの野菜やお味噌などもかなりの味で、黙々と・・・まさに黙々と食べました
IMG_8266.jpg
IMG_8269.jpg

お肉の量を上回る生野菜やサラダや生野菜ダレなどヘルシーな組み合わせで、胃もたれなどの決してなく、あっさりとお肉を食べられる食環境、韓国料理は健康食であることは間違いないです。実際この体調の私が元気に一日中歩き回れたのはこの韓国料理のおかげであるのは明確です

カルビを黙々と堪能した私たちは次の目的地華城周辺の観光へと向かうためタクシーに乗り込みました

まずは華城行宮
IMG_8275.jpg
その向かいの大きな大きな釣鐘
IMG_8289.jpg

そして城壁へとまたもやかなりの距離を歩きます
IMG_8291.jpg
途中にはきれいな橋や川が出てきてこの川沿いを歩きました
見てくださいこの景色
IMG_8297.jpg
IMG_8308.jpg

道中には地元の学校なんかもあって学生さんたちが沢山歩いていました
IMG_8305.jpg
IMG_8306.jpg

そして城壁のあたりにまでようやく到着。
素晴らしい景色と世界遺産を堪能してまいりました
IMG_8311.jpg

IMG_8316.jpg
IMG_8318.jpg
IMG_8336.jpg
IMG_8323.jpg
IMG_8364.jpg
IMG_8347.jpg


そして夕暮れ時もすぎるころ、水原駅へ向かうためにまたもやローカル色満載の街をテクテクと歩き始めました
IMG_8379.jpg
IMG_8384.jpg


その後疲れ果てた私たちはソウル駅に向かう国鉄特急に乗り込み一行無事宿へと到着いたしました。
明日は民宿近くの公園や山越えをした街の裏側などお届けしたいと思います


管理者のみに表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。