-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-05-27 19:04 | カテゴリ:モノローグ
ゴールデンウィークもすぎ暑さが本格的になってきた今日この頃
自宅でも朝・夕の涼しい自然風を楽しもうと窓やドアを開ける機会が多くなってきた



気温が上がると花も咲き乱れるし生き物にとっては凄し易い気候になってくる
陽のくれた夕刻ごろ、ドアを全開にして作業をしていると
夏の大敵「蚊」が玄関から悠々と飛んできた


すかさず例年準備している香取線香に火をつけた途端
私の中の記憶の扉が一気に全開して「夏」を想いだしてしまった



蚊取り線香の匂いは夏の薫り
既に空気が湿り気を帯びたツユクサに似た匂いを漂わせていたので夏を意識せざるを
得なかったけれど・・・・蚊取り線香で一気に夏モード


匂いが運ぶ記憶ってものは本当に鮮明に色んな景色をよみがえらせる
10年ひと昔と言葉があるけれど


この週末は10年ほど前に常在していた当時女子大生だったパフォーマースタッフが
社会人になって私の現場に帰ってきてくれた


もちろん彼女が帰れる場所がここにあったのはすべて、
今まで支えてきたほかのスタッフのおかげであるわけですがなかなか日常でそれを常に感謝
し続けているとも思い難い



私自身ももちろん色々忘れ物や落し物をしていることが多々とある
それなのに・・・・蚊取り線香に火をつけけただけで・・・10年ほど前の夏を簡単に想いだせる
というのだから・・・匂いの持つ記憶ってものがいかに驚異的かを実感した



夏の薫りに運ばれて懐かしい記憶のページが開き
長い時間忘れかけていた色んな想い出に改めて感謝した今日


大きく開いた玄関の扉から、今また涼しい夕刻時の風と共に蚊取り線香の薫りが私の元に届いた

管理者のみに表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。