-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-03-25 00:51 | カテゴリ:モノローグ
これぞ関西、これぞエンターテイメントと言う言葉がぴったりの結婚式を本日無事結んでまいりました
私の著書である「難病あげは」の一番最初のトピックに登場する余命一日の花嫁の父というところで登場してくれていた川畑悠加さんの実兄、一範さんの結婚式です。
こちらはるかさんご夫妻、今は一児の母になられています
IMG_2725.jpg

挙式は家族の絆をテーマにした完全オリジナルの人前式で感動感動の涙
そして披露宴は、テーマを「福家家(フクヤケ)」と題したほど新郎側のご実家の家族キャラを重要視した
ものすんごいド派手な披露宴(笑)
お色直しは着物→着物→ドレス・・・・みたいな・・豪華さ
こちら最初の入場振袖&紋付き
赤の紋付きに紫の振袖に黄色の帯!!久々に見た!ってなほどの豪快な和装
圧縮DSC_1996
モノが違うと言わしめる、かなりの豪華古典振袖はやはり発色が別格でした。
めちゃくちゃきれいで後光が差しておりました
圧縮DSC_2004


そして二回目の入場!
腰元を引き連れた姫設定で・・・小芝居からの入場導入で会場は爆笑しすぎる爆笑で・・・
圧縮DSC_2024
新郎はもちろん暴れん坊将軍
圧縮DSC_2028

入場するなりチャンバラ風小ネタ満載の芝居仕立てのコメディー宴
圧縮DSC_2032
なぜか小芝居の結びは新郎新婦も腰元も五木ひろしになってる・・・もう笑いが止まらない会場
圧縮DSC_2042

こんなにも小ネタ満載で吉本新喜劇をはるかに超えた披露宴は拍手喝采の大盛り上がり
ふざけているけど、グダグダになってない、非常に完成度の高いコメディーが繰り広げられました

やりちぎってくれた新郎新婦にも心から拍手を送ってしまいました!
注目すべきはこの二人の着ている衣装の豪華絢爛さ
なんと新郎はウルシの紋付きで総ラメ!新婦の色打掛は24金で仕立てられた世界に1点ものの作品
本物のゴールドだけで仕立てられた色打掛なんてみんな見たことないし興奮モードでした
圧縮DSC_2021

2年前の花嫁だったはるかちゃんが今はお母様になられてお兄様をエスコートしてのご退席
なんかご家族の皆様の歴史に関わらせていただいている様子でで感謝感動でした
IMG_2478.jpg


この豪華な衣装で遊び心満載のコメディーをやってしまう切符の良さが今世紀最強と言われた理由
美男美女なのに。。。めっちゃおもしろんですよ、このご家族!(笑)

そして世界はがらりと変わってプリンセスドレスのラブリーワールドに
圧縮DSC_2081
IMG_2637.jpg



本日も頑張りました、キッズパフォーマーベル、今日の装いはこちら
IMG_2377.jpg
IMG_2388.jpg

そしてわたくしあげは美樹の本日はこんな感じ
IMG_2429.jpg
IMG_2579.jpg


100名近い大宴会はあっという間にクライマックスを迎え、素晴らしい宴席になりました
カズノリさん、カヨコさん、本当にありがとうございました。

管理者のみに表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。