-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-10-17 12:04 | カテゴリ:モノローグ
毎年恒例の聖賢ファミリー運動会の季節がやってまいりました。
しかし今年は例年とはちと違う・・・

地区対抗の運動会ですが、ことしその地区で分けられた4色のチームわけの壁を越え
なんと前例のない全チームの6年生だけのエキシビジョンを担当することになりました

先日練習日でございまして・・・・頭をひねって絞り出した渾身の振り付けを子供たちに振り渡し
IMG_4585.jpg
IMG_4477.jpg
IMG_4472.jpg
IMG_4543.jpg
IMG_4582.jpg
IMG_4603.jpg
IMG_4560.jpg
IMG_4576.jpg

さすがは6年生だけのチーム、振り覚えの吸収力が本当にもう驚くほどに早く、そしてめちゃくちゃ上手
気持ちの前向きさが全然違います。

あたしが一声出したら、みんなんで「聞いてる?」「ちゃんとしようや」とかが方々から聞こえて来る環境で
質問だってバンバン飛んできます。やる気のパワーってのに同じ姿勢で向き合うことにこっちも必死です

そして今年は我らがブーキューティーズのまどかが指導助手をしてくれていますので・・・体力的にめっちゃ助かる。そのまどかのダンスに対する姿勢にも感動させられっぱなし

子供ってのは、本当にまっすぐな生き物で、大人の手抜きなんか当然一瞬で感じ取る能力が高いわけで
そんな空気感や子供のパワーを感じ取っているのか、練習時間2時間中ずっと踊り続けているまどか

決して手を休めない、足が恐ろしいほどの筋肉痛になるまで踊りきっている
これ、踊ることにこなれたころから忘れがちなこと。だけどめっちゃ大事なこと

身体全体で感情を表現するには、ヘロヘロになるまで体で覚えるしかないわけです

最初は今どきキッズらしく頭で記憶しようというところも垣間見えたのですが、振り付けが進み形が出来上がってくるころには、広いグラウンドを息が上がるほど駆け回る今回の振りを頭で覚えるなんて不可能と気づき一心不乱に駆け回る子供たち

IMG_4494.jpg
IMG_4573.jpg

やっぱり、すごいよ、子供の力って・・・
そしてまどかという一人のダンサーのダンスに向き合う真摯な思いにも脱帽です

感謝と感動から始まった今年限定の最初で最後のエキシビジョンは、間違いなく関係者全員に大きなメッセージを届けてくれるはず。

本番までの限られた時間を精一杯に、一生懸命に、とにかく全力でやりきろう
子供たちの未来へ続けと・・・身体全体を使ったダンスってのを共に踊りきろう


そう思っています
たった4回ほどの練習で完成させるエキシビジョン。難度の高い技術も多少必要となる今回
子供たちの成長を間近で見させてもらえることに心から感謝します


管理者のみに表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。