-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-07-19 18:36 | カテゴリ:モノローグ
今日も病院に行ってきた

今日の検査結果、血液数値においては、かなりヤバい・・・・


血小板は1万4千しかない始末・・・・そして白血球も1800


お注射打っても、まだ1800・・・・う~ん


先生かなり心配してた、万が一脳出血したら・・・・輸血でも助からないことがあるから



と・・・・


だけど1万を切るまでは入院も輸血も血液製剤も何もいたしません。



そして免疫抑制剤100ミリを50ミリに減少させました




理由は、免役を抑えるための薬の副作用で血液数値が下がることもあるからです




本当に不思議なことです、私を助けるはずの薬が、実は私を苦しめてるってか・・・


まぁステロイドも同じだったんですけどね・・・・・何が辛かったって、病気そのものよりも副作用でしたもの・・・



だから、数値の悪いときは薬を減らすのですよ。



それを受け入れ、そう指示を出してくれる主治医モーリーにも大きな感謝



私、今血液足りません



そして皆様にお願いします、もし、覚えていたら、どうぞ献血してください



人の血液が入って今生きている、あげは美樹よりのささやかなお願いです



検査のための採血でさえ、血液が少ない私には恐ろしいことでしてね


もし正常値の皆様がいらっしゃれば、血液分けてくださいな



愛ある皆様のその行動に私がお返しできることがあるとすれば・・・


今は精一杯命を楽しみながら生きることだと、薬にも病気にも負けずに前進しますから



あまりにも低い汎血球減少症に背筋が凍る方も多いみたいですが、私は全然気になりません



自覚できないことをいいことに今日もよく食べよく遊びよく働きよく寝ます




私の治療は毎度のごとくマイペースを極めること



私の体は私が治す、ドクターが治すわけじゃない薬が治すわけじゃない




この気持ちが私を救う、そう信じて生きてます

管理者のみに表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。