-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-12-31 16:21 | カテゴリ:モノローグ
12月29日午後、父学さんを支え続けた学さんの会社の番頭さんが急逝いたしました。


40年にもわたる時間学さんを支え、学さんの会社の大黒柱として貢献してくださった方。


私が生まれる前から、会社に毎日毎日来てくれていた方。


まだ62歳の若さでした。


突然のことで会社の締め作業中の出来事でした。


父も、私たち家族の今があるのは間違いなくこの番頭さんのおかげです。


やっと会社も落ち着き、これから老後、余生を今まで一生懸命働いてきた分


ゆっくり過ごしていただけると考えていた矢先の出来ごと。

訃報を受け、駆けつけた通夜の席でみた番頭さんは、まるで眠っているように


安らかなお顔でした。


そしてあんなにも泣き続ける学さんを私は見たことがなかった・・・・


私も生まれたときから育ったすべての環境に存在したおじさんが居なくなるなんて

未だに信じられない・・・・


それでもこれが現実で・・・・・


2010年の締めくくりに・・・・大切な方をお見送りすることになってしまいました。

仕事をおさめ、お休みに入るその日に・・・・最期の最期まで仕事人でした。

見事な死に様は、彼の人生、人柄そのもの・・・・

仕事に迷惑のかからない時期を見計らったように・・・・彼は天に召された


今日は大みそか・・・・大みそかに告別式を迎えることがあるなんて・・・・


新しい年どうか、私たちをこれまでと変わらず見守ってください。


どうか安らかに永眠されますことをお祈り致します。



合掌


あげは美樹

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。