-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-11-04 00:04 | カテゴリ:モノローグ
2年前の11月2日より毎年この日に嬉しいメールが届きます。

今年届いたメールは今日までで一番嬉しい内容でした。


2年前あたしがまだ入院していた個室で打ち合わせをし挑んだ新郎新婦さんが


本当に出来た方々で、必ず毎年この日にそれまでの一年の報告兼ねてメッセージをくださいます。


あのころを振り返り、ムーンフェイスまっただ中の中人前に立つことの苦痛も堪えて現場に立った
自分の心境やそんなことは一切問題にせず、結婚式の完成度に感謝してくれた新郎新婦さんの温かい
ぬくもりに包まれたことを沢山思いだしました。


難病のあたしに配慮しながらも現場を任せてくれたこの時期の新郎新婦さんには頭の下がる想いばかり。
そして今年届いたメッセージには、なんと嬉しい報告が。


毎年結婚記念日に会場となったホテルでディナーをしてくれてきた新郎新婦さんが今年はそのディナーを断念したとのお話が書かれていました。

その理由は・・・・・


新しい命を授かり、今年の8月に無事元気なご長男をご出産なさったとのこと
心躍るほど嬉しい連絡でした。

スタッフは覚えているでしょう、橋本航さん、山口智子さん夫妻です。


大きく健やかに成長なさっているご子息のお写真をつけて今年もメッセージをくださいました。


心から御礼申し上げます。

結婚式を作ることの喜びを改めて再認識させていただき、やっぱりあたし人に恵まれ支えられ
今日まで生きてこれたんだ。


そんな想いがこみ上げて若干興奮状態の夜です。

どうしても、伝えたい喜びがやってきてくれる11月2日。
あたしにとっても生涯忘れることのない、記念日です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。