-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-10-09 07:33 | カテゴリ:モノローグ
さてさて先週に引き続き、今週もダンスレッスンがございました。
ファミリー運動会、青組ショータイムの演目練習です。
P1070544.jpg

新しい入退場の仕方、先に進んだ曲などなど、子供たちは
じっくりと理解して確実に練習してくれました。
会議室を使っての移動場所の確認や指示、みんな真剣です。
P1070545.jpg

説明もそこそこに運動場で何度も何度も実践練習。
P1070553.jpg
P1070552.jpg
P1070559.jpg

一年生も必死にくらいついてがんばります。
6年生は難しいパートを率先してこなしてくれます。
この小学校の1年?6年の差って驚くほどの差がありますよね、
身体能力においては著しく違い、1年生はまだまだ幼稚園風ですし
6年生は携帯電話を使いこなす大人風です。

でも不思議なのは、同じ振り付けでこの出来栄えにまったく差がないのが
ダンスの魅力でもあります。
1年生が見たまま覚えてしまう早さ、6年生が頭を使って覚えてします早さ
ほぼ同じなんですよ。

不思議ですけど、それが現実。
特別1年だからとか4年だからなんてまったく関係ないんです。

大切なことは私も、大人も、一緒に走り、一緒に踊り、一緒に動く。
それだけなんです。

とにかくあと4回でレッスンは終わり、本番がやってきます。
一生懸命、がんばります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。