-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-04-20 19:07 | カテゴリ:モノローグ
あたしの人生には本当に多くの驚くべき偶然が重なっていく。


もうここまで来たら神がかっているともいえることなのですけど・・・・


先日ぶらっくれいんにお邪魔していたときのこと。


お隣にお幸せいっぱいのご結婚式の後のパーティーで団体様がおみえでした。


皆様とても楽しげで大いに盛り上がっていらっしゃいました。


そのとき、団体様のお一人が自分の歌われるカラオケ曲にマイクを差し出し、あたしに一緒に。。。。
とお誘いくださいまして・・・

ま雰囲気とノリでご一緒させていただき、その後もつかず離れずの感じでわいわいって感じで時間は進みました。


そして彼らが変えられる寸前になぜかふと・・・・メールアドレスの交換をする気になって・・・


一緒に行ってたフルケンもしんちゃんも、酒の席でそんな見ず知らずの方と連絡先交換とかちょっと危険じゃない?
って心配モード。



だけどあたしははっきりと「あたしちゃんと見極めてる。あの人絶対大丈夫」と根拠のない自信満々発言。


そして次の日、彼から馬鹿丁寧とも言えるような自分のプロフィールなども含めたごあいさつメールなど頂き


話をしたら・・・なんと・・・あたしの15年来の親友である人物の地元の後輩だったことが判明。


その上、あたしが昔BBQやことあるごとに集まってたいたメンバーたちとも全員顔見知りと・・・・



おいおいおい、そんな偶然ある?

ってお互い目が点。


世間せまいってか・・・なんなん?東大阪在住の彼が知人の結婚式パーティーの席に招待され、堺のゲイバーで開催された二次会に出席

その日たまたましんちゃんと落ち合う約束のあった大阪市内在住のあたしがそこに表れて・・・


これって、偶然っていうより必然的に出会ってるよね?って・・・思わざるを得ない。



彼は奥様とかわいい女のお子様がいらっしゃるヒトで歌と日本語をこよなく愛する人間。


ヒトとしてこれから仲良く歌友達になれそうじゃない?って思ううえ、あたしの人生では切っても切れない

友人の一人として名をあげられるノリクニの後輩って・・・・もう驚きを通りこうして驚異的なあたしの直感にも


自分で驚いた。

でもそうして考えるとヒトの出会い、つながりって結局は縁のもので偶然なんかじゃなく、きっと必然で巡り合っている気がします



っていうか、多分必然だと思えて大切にその関係を思えることがヒトとのつながりをただの偶然と流してしまわないことにつながる気がする。


自分に巡ってきたすべてのことは苦難であれ喜びあれすべては必然。
それをどう受け止め、感謝するかが人間の器を彩っていく自分自身となる気がします。


そんな不思議で素敵な体験をした今週は何かいいことありそうです。






管理者のみに表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。