-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-07-30 19:55 | カテゴリ:モノローグ
私は友達がいない・・・
だけどたくさんの仕事仲間が居る・・・

だましあったり、傷をなめあうだけの
関係なら捨ててしまおうと・・・

寂しいのか、それがおかしいのか?
そんな答えいまだにわからないよ

だけど、私は友達を愛したい・・・
中途半端な都合のいい人間関係を
友達と呼びあう、おままごとに嫌気がさした

今の私は友達を愛せる環境を創れない・・・
だから、友達よりも仲間でいいと思った。

お互いの心根の本音で生きたら、
あなたの友達は本当に今のままかわらないですか?

本音でぶつかり合っていないなら
愛を夢を描くなんて不可能と知ってる

それがたとえ間違いでも寂しいことでも
今の私には仲間以上の宝は見当たらない

共に生きる、その意味を分かち合えた仲間
常識とか非常識とかカテゴリーなんていらないよ

大事なことは私がここに居て、あなたがそこに居る
そのすべてを受け止めあって、ぶつかり合うこと

殴り合いだっていいじゃん、
それが本音なら表裏よりもずっとキレイだよ

キレイなものなんて人の世にあるわけがないから
人はあこがれるのでしょう・・・

キレイなもの、その本当の意味を知り
貫くことが汚さを愛しぬくことだと知った

自分の意志とか欲望なんて
どうでもいいんじゃない?って毎日思う

私は誰かを守り、愛している
だから誰かが私を守りあいしてる

自分で自分を愛したなら・・・
その時点できっと本物なんて見えてくるわけない

だって自分への愛や感情なんて
所詮は痛みのない甘えだけで成り立ってる

自分に厳しく生きられないヒトほど
決まって愛を熱く語り偽善者に立候補する




管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://agueha.blog63.fc2.com/tb.php/135-63432ce5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。