-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-12-05 14:59 | カテゴリ:モノローグ
昨夜実はレコーディングに行ってました。

来る12月27日に発表させていただくアルバムのためのレコーディングです。

そのアルバムタイトル「Re:born」
あげはの本来のお家芸ともいえる言葉の世界をふんだんに味わっていただける深い音楽が

今回のライブに伴ってRebornしたんです。

あげは美樹を存分に味わっていただける今回のアルバムは
過去制作発表した中で最も自分自身が
納得できるものになるだろうと思っています。

レコーディングではフルケンも私もそうなるんや?
って思えた完成曲があったり現場の空気の中

その日だけの運に近いような神がかったテイクが採用されたりで、
きっとかっこいいものにるだろうと期待しています。


完璧なロックアルバムではあるのですが、皆さんにとっては新ロックに感じるのでは?
という認識の違いを実感できるある意味心地よい裏切りさえあるアルバムです。

ロックといわれる単に音楽カテゴリーだけではなく、言葉がロックしてたり
ロックの裏側に存在するイノセントな世界観を歌ってみたり、楽曲とボーカルのギャップが
なぜか妙にロックしてる感を味わえる通好みの作品たち。

ぜったいいまどき流行りません!(笑)
みたいな流行や世間を完全に無視したマイワールドだけでつっぱした感がロックなんですよ。

もちろんアレンジの段階でフルケンがギターを生録音してたり細かい音楽的技も存分にありますが
なんせ、買って聞いて実感してほしい、これが音楽じゃ!みたいなアルバム。

来年もし活動が継続できるのなら、アングラと言われようが、何を言われようが、マイわーるど全開の
曲作りに没頭してみたいものです。

映画のサントラにでもなるような深いドラマのある曲をどんどん生み出していきたいと思います。
しかしながら、あたくし風邪をもらってしまったみたいで、今日はゆっくりお休みモードです。

管理者のみに表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。