-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-11-06 07:12 | カテゴリ:モノローグ
昨日の検診の際にインフルエンザの予防接種も受けてきました。

今年は家族全員10月に入ってすぐに予約をして順番に接種完了していますので、今のところ家族内での発症はありません。

昨年は予防接種したにも関わらず感染しましたので私たち免疫抑制剤投薬者にとっては・・・本当に気をつけないといけない季節です。

世の中では免疫力を高める食品やサプリメントなど日々騒がれていますけれど・・・私は免疫力を薬によって下げまくっているわけで・・・・なんとも時代に逆行した日常を送っております。

薬で免疫を下げているので要するに普通の人よりもはるかにウィルス感染しやすくそのうえステロイドの関係上とにかく風邪をひきやすいわけで・・・・


今あたしがこうして健康な人と同じように見える日常生活を過ごせているのは間違いなく家族をはじめとする関係者やスタッフなどの深い愛情と日々の努力の賜物でしかないのです。

私の日常生活に当たり前なんて存在しなくて、自分だけでなく周りもまきこんで努力し続けなければこの普通生活ってのがないんです。

今生きていることが当たり前感覚の人にとっては笑えるようなことなのでしょうがそれが私の現実。

ありがたいことに周囲が私の存在によって、健康や体調ってことに尋常じゃないほどの敏感になってくれてるので、本当に感謝感謝でございます。

ちょっと気温が下がったらみんなこぞって、風邪ひくなよ、ちょっと忙しそうだったら体調は?って言葉にしてくれますもの・・・・
その上スタッフや家族に至っては何も口にしては聞かないけれど、私の口から出た言葉には敏感に反応して、食欲がなさそうなら食べやすそうなもの、寝不足ならスープって形で体調に合わせて生活基準を作ってくれます。こんな恵まれた人そうそういないと思うんですよね・・本当に感謝です。


あたしの毎日は守られた強靭な塀の中にあって、時に史上最強の我儘かつ自分勝手な私は、その塀が腹立たしくもあり、病人扱いしてくることへの反発も多いのですが、冷静に考えたらいつも守られていなければ、今頃間違いなく命はないんだろうと実感しています。

言いたいことを何でも言いそうに見えて本当の想いはほとんど言葉にしない私は、人一倍ストレスを抱え、その発散方法さえ知らずに生きた愚か者です。


そんな私にもここまで精神誠意愛をこめて周りを固めてくれる人間関係が存在することを改めて感謝しています。私の強さは私自身が築いたものではなく、間違いなく、周りの保護と守りの中で育てられたものなのだと今更ながら感じている今日この頃です。

皆さんもできるだけ予防接種受けてください。
お金の問題じゃなく、すぐそばにその感染で瞬間的に命をなくす人もいるわけですから・・・
出来ることから、少しずつ自分のためではなく誰かのためにできる健康管理をしてください。

管理者のみに表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。