-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-09-20 09:01 | カテゴリ:モノローグ
あげはの巣作りは日々の健康生活には欠かせないこと。
あげはの愛用はPINKの羽布団セット。

ここ最近朝と夜が急に寒くなりましたので、夏愛用したタオルケットと肌掛け布団をなおして、冬用の大きな羽布団を出しました。

軽くてふわふわであったかくて手放せないこのお布団セットたち。大きな枕も2つあって一人で寝るのにダブルサイズ(笑)広々でゆっくり眠れます。

あげはの巣なのに最近はRYU君が自分の巣と勘違いしてここほれわんわん状態でシーツやケットを掘り掘りして食べかけの骨ガムを隠しております。たまに布団の中からぽろっとこぼれてRYU君超にらみます


あげはの巣なのに犬に負けてる・・・・・


去年入院中は病院で堅いマットレスに狭いスペースのシングルベッドで過ごし、寝苦しい日々を経験しました。

たまの外泊中にこのお布団でふわふわゆっくり眠ったのをめっちゃ思い出します。
やっぱり自分のお布団と枕が一番やわ?ってずっと言ってた。


そのころはまだ和馬さんも優しかった(笑)のでベッドの周りは愛用のブタぬいぐるみだらけで布団のまわりぐるりブタさんが大量に居た・・・・


それなのに、最近は掃除の邪魔とかいう理由で2階へ葬られてる・・・・・あたしのブタさんが・・・・


9月なのにすでに羽布団が登場した今年、結構寒くなるのが早いですよね?


ついでに寝るとき靴下はいて、レッグウォーマーしてます。寝ている間に足だけ冷たくなってしまうので浮腫み対策としてあったかくして寝ます。


布団もこまめに天日干ししてもらっているのであげはの巣はいつも快適です。犬の邪魔さえ入らなければ尚いっそう快適です(笑)


今年の冬自宅も順調に進んで、今年の巣も例年の如く完璧です。
まだまだ闘病しつつの生活なので、事務所のすぐ横に作られたあげはの巣は仕事しては横になってがすぐできる環境です。


実は座っている姿勢も1時間くらいが本当は限界でそれ以上になると足の浮腫みが異常になってきて血行障害が始まってしまいます・・・なのでなるべく横になれる時間は巣で過ごしてます。


冬場はこの病気も悪化しやすい季節。
快適な巣の中で今年も養生していきます。

管理者のみに表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。