-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-09-02 00:17 | カテゴリ:モノローグ
行ってきましたよ、結局は日帰りで・・・・(笑)
素敵な島でした小豆島。

大人になってからは初めてのふぇりーに揺られて早朝の6時30出発ででかけました。
一瞬だけなら良いかしら?と思ってカンカン照りの甲板へ出かけて撮影したものの・・・
P1020611.jpg

風がすごくて目が空かない・・・・揺れてるし、怖いし・・・そそくさと帰るタイモードになってた(汗)
一緒に行ってた営業のや?まだクンともパチリ。26歳燃える営業マンとして彼は10月から小豆島勤務になる勇者ですの・・・がんばって販売促進してくださいね。
P1020613.jpg

そして車2時間お舟100分の旅のすえ到着したのはこちらホテルオリビアン
P1020614.jpg

めっちゃ景観の素晴らしい自然派癒し系リゾートホテルですの。
P1020634.jpg

P1020639.jpg

恐ろしいほどの敷地面積ですごいのが本館からチャペルまでは車移動ですよ。まるでラスベガスでしょ?素敵。

そしてこのホテルの売りはなんと言ってもこの夕焼けサンセットの美しいこと。
日本のホテルランキングでは第二位に輝いているリゾートホテルなんですよ。
P1020647.jpg

P1020649.jpg


町中やっぱりオリーブだらけだし、びっくりしたのが小豆島は採石場でも有名な街で大阪城の城石はすべて小豆島から採石して大阪に運んだそうです。大阪とは縁の深い街なんですね。


会場の下見、ホテルの下見などこなしたあとは打ち合わせミーティングまでの間ランチ休憩をとっていただいて料理の味には定評のあるオリビアン自慢の和洋折衷ランチをいただきました。
お料理にもやっぱりふんだんにオリーブが使われていてヘルシーでしたよ?。
P1020641.jpg

このステーキの右横のピューレはニンジンとオリーブのピューレでお肉と一緒にいただきます。
とってもさっぱりしてておいしいステーキでした。
P1020643.jpg

そして最高にうれしいのがこのホテル、ペットと一緒に滞在できる部屋やドッグランのコーナーもたくさんあって、家族全員楽しめる魅力がいっぱい詰まった場所なんです。


わざわざ行くこともないか・・・と縁遠くなりがちな小豆島ですが、何かと発見や感動が多く、
日本の地中海とも言える気候は、ギリシャと同じ緯度に位置しているそうです。
そりゃ過ごしやすいし雨も少ないわ・・・と新しい発見に驚きっぱなしでした。
P1020616.jpg


フェリーもおとなひとり1480円とお安いですし、宿泊料金もめっちゃ安い。
これって知らないきゃ損な穴場リゾートですよね?温泉は私たち持病もちには心強い温泉で、
たくさん療養に訪れるファンも多いそうです。

そして、この週末開催されるブライダルフェアではなんと出血大サービスで宿泊、3食事、すべて無料でこのホテルに遊びにこれるそうで、条件は近い将来にご結婚予定のカップルならだれでもOKなんだそうです、もし時間あるカップルがいれば絶対下見出来るチャンスなので参加すべしですよ。
もちろん同性愛カップルもOKです。

ご希望の方はどうぞご一報ください。
今回のフェアでは、私たちチームあげはの生演奏も見れますよ。お徳がいっぱいなこの企画お見逃しなくです。

すごく空気もきれいだしホテルの露天風呂からはパノラマで瀬戸内海を一望できる天然温泉です。
このホテルが小豆島のすべての温泉の源泉なんですって・・・・素敵でしょ?

今日はちょっと事情があって日帰りしましたが、金曜日からまた3日間滞在します。
みんな週末小豆島でお会いしましょう(笑)

管理者のみに表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。