-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-08-31 11:35 | カテゴリ:モノローグ
あげは美樹、宝塚ホテルとのウエディングコラボレーションが実現しました
宝塚ホテルコラボ
宝塚ホテルコラボ裏
また新しい挑戦に向けて、頑張ります
スポンサーサイト
2011-08-30 00:31 | カテゴリ:モノローグ
あげは美樹急激な疲れに対応しきれずぐったりしてしまうとき、必ず左目が斜視になります


左の目が右目の半分くらいの大きさになります


左目瞼を開けることが重労働になってしまうのです


瞼が閉じかけていることに気づけないほど憔悴します


今日がちょうどそんな日でした


最近めっぽう忙しく、恐ろしいほどタイトスケジュールで


休まなければと思いつつ寝る暇もないほど多忙です


左目の斜視、どなたか気づいた方は教えてください

自分では気づかないうちにそうなっていて、気づかないうちにたおれます


左目の斜視は赤信号一歩手前です


自分の疲れに気づけない、自分のしんどさに気づけない


これが私の一番やっかいな症状です
2011-08-29 00:34 | カテゴリ:モノローグ
今日久々に久美子と和馬となんとなく話をする機会があって、ま俗にいう兄妹トークみたいな感じで・・・

最近和馬は久美子をイシカワと呼び、とてもとてもかわいがっている様子

そしてそのイシカワは和馬ニイと呼び頼りがいがある割にどこかが抜ける恍けた兄貴に苦笑いな感じ

その中で来月から始まるブライダルショーの話題になり、そういえば昔の久美子はめっちゃキレイだったよね~ってな昔話が始まりだして・・・


若いころより共に歩いてきたチームアゲハのアイドルだった(笑)久美子の武勇伝をしばし語り合った

今の私が存在できているのは間違いなくこのチームのおかげってのはいつもの話なのですがね、その中でもやはり一番月日を長く過ごしている久美子は私の中でもとてつもなく大きな存在で・・・・彼女の底知れぬパワーに何度救われてきたことか・・・と少々感慨深くもなる

しかし面白いもので、私はであった当初から彼女を天才だと言い続けていて、その才能を誰に何を言われても発掘せずにはいられなかったのだけれど・・・当の本人ももちろん家族や友人に至るまでの環境下の方々全員がその才能に未だ気づけないとかいう話・・・・


人の中に眠る才能ってものを見つけてしまうのは私の特技ともいえるのですがね・・・これがまた大変な問題を引き起こすものでして・・・本人が気づいていないってことは、なかなか信じてもらい難いことが多くてそれこそ騙されてる感さえ抱かせてしまう危険性もあるのです


そして、わたしと久美子二人の中に確立されている何よりも強いパワーってものの神髄ってのがありまして
二人の共通意識の中で存在しているのが「信じる心」ってやつなんですよ



お互いを信じたり、自分を信じたり、相手を信じたり


ただ信じるだけでなく、信じ切る力ってのが人間にはとても重要なのではないかと実感しているのであります



私も久美子も社会人になるまでは、共通していわゆるおバカと言われてきたタイプです
そして天然ってな言葉もいやほど耳にした単語です


しかし天然は天然でもボケではなく記念物タイプであるってのも本当の話で


底なしに信じたものにまっしぐらになれるバカさ加減が心の中に存在しています


私を信じた久美子の力は、信じられる私がそこにいたのではなく、彼女が信じた自分を信じる力に救われた結果に生まれた副産物であり、自分を信じる力こそ、強く優しい心なのだろうと感じています


さて、話がややこしくなり始めたので、もとに戻すとして・・・
その昔まだチームアゲハと呼ばれるずっとまえ、卵の殻が少し欠けた程度の完成度だった私たちは共に何かわからないものに向かってまい進し続けていた


生きることを生きていることを忘れるほどに没頭できていた

そのころの久美子は恐ろしいほど強くそして深い瞳をしていた

美しく強い光を放つ彼女の大きな瞳が私を離さなかった、そう記憶しています

ただのかわいさではなく強さを感じる美しさを放つ彼女のドレス姿は大きな共感を呼んだ様子で、当時のドレスショップでのジンクスさえ出来上がりました


「久美子がモデルを務めたドレスは恐ろしいほどの売れ行きになる」とまで言われていました

それでは、そのころの久美子さん、どれほど美しかったのでしょうかね・・・

P1140421.jpg
P1140517.jpg
P1140572.jpg
P1130037.jpg
P1130915.jpg
$0000083000$.jpg
圧縮DSC_7315
圧縮DSC_7812

時代を感じるほど古いドレスばかりですが・・・久美子・・・・あの頃はこんなにも二の腕がほっそりしてたんだね・・・・(笑)
2011-08-29 00:12 | カテゴリ:モノローグ
挙式
挙式裏
2011-08-25 11:41 | カテゴリ:モノローグ
ウェディングプラン

とってもお得なプランです。よかったらどうぞご相談ください
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。