-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-02-28 15:17 | カテゴリ:モノローグ
圧縮DSC_0014_5512

RYU
2008年9月24日生 2歳半 男の子
ミニチュアダックス ロング クリーム(血統書付)
カニンヘンダックスとミニチュアダックスの祖父母
両親はミニチュアダックスチャンピオン犬

そろそろお嫁さんが欲しいお年頃です
どなた様かうちのRYU君とお見合いしてくださる可愛い女の子募集します

尚、条件といたしましては、ミニチュアダックスのクリーム限定とさせていただきます。

あげはへ直通メールよりご連絡お待ちしています
よろしくお願いします。



スポンサーサイト

2011-02-27 17:22 | カテゴリ:モノローグ
本日はプライベートで仕事でお世話になっている武内夫妻の結婚式に参列してまいりました
IMG_0020.jpg
いつもお世話になっている阪急インターナショナルの社員夫妻の結婚式だけあって豪華絢爛です
特にお料理が春らしく豪華な食材を並べた驚くほどのゴージャス度。
IMG_0016.jpg
IMG_0018.jpg
こちらお料理担当なさった川口シェフ
IMG_0037.jpg
そしてお馴染のサキちゃん
IMG_0006.jpg
そのほかのご来賓もホテル総支配人から部長から凄い豪華メンバーがお揃いで・・・・
あげは美樹いつも顔合わせている方々だけに見ての通り着物で参列いたしました。
今日のポイントは小物使いとアクセントカラーの配色です。
IMG_9025.jpg
IMG_9019.jpg
IMG_9028.jpg
IMG_9021.jpg
会場が凄く広くてちょっと顔なじみの皆様にお会いするにも一苦労するほどの距離でして・・・
そんな豪華な結婚式なのに、私結びで歌を歌うようなことになってたりして・・・・歌ってまいりました。
IMG_0042.jpg
IMG_0041.jpg

きよりちゃんも終始涙涙で本当に幸せそうでした。
いつまでも今日の感動を忘れずに暖かい家庭を築いてほしいなって思いました。

結婚式屋さん同士のカップルの結婚式で仕事関係の皆々様に囲まれた披露宴はとっても楽しく
いい勉強になりました。

ご招待いただき本当にありがとうございました


2011-02-26 12:42 | カテゴリ:モノローグ
私はだいたい白血球1300前後 血小板3万 


そんな血液数値で生きています


だけど西洋医学的には白血球1300で好中球が300であればほとんどの場合


無菌室での入院になるという規定数値なんだとか


だけど、私はもちろん入院もしないし、当たり前のように、一般の方と同じような生活をしている


そして風邪もひかないし、体調もそこまで崩れない


ということは


その数値規定事態が見直されることがあってもいいんじゃないかって思ったりする


基準値の設定があるために、医師にそう告げられると精神的に弱くなって恐くなって


言われるがままの投薬や入院が始まる


だけど、それは本当なのかどうか一度くらい疑問を持ってもいいように思う


薬漬けになるほうが、病気そのものよりも怖いし不自然極まりないから


難病である以上確かなことなんて存在しないわけなので


自分の体を一番よく知ってる自分自身が真のドクターでなきゃいけない


そう思ってしまう


データをもとにした統計学上の処方が必ずしも自分に効果的かどうかなんてわからないから


だから私は病気に対してはドクターも自分も同じ目線でイーブンの関係でいたいと願う


私の血液数値でも感染することなく何カ月も元気に過ごしている事実がここにある


それを見過ごしてたまたま・・・なんてことでいいのだろか?


私がすべてではない私が正しいわけじゃない


だけど事実から目を背けちゃいけないと思う


きっと基準数値ってものは完全なるものでもないはずだし



私は元気に生きています。基準数値に満たない血が足りない人間として


胸を張って生きてます


これが今現在の真実


数値に踊らされず、無駄な恐怖を抱かず、今日も変わらずに生きてくれた自分に感謝して


常識というものへの疑問を絶やさず、常に向き合って生きていく私でありたい

2011-02-25 13:36 | カテゴリ:モノローグ
音楽構成、編成、ダンス振り付け指示など着々と準備が進んでいます


今回はあげはライブらしい世界観は炸裂するのですが・・・・いつもとは違って


ダークじゃない(笑)


アングラでもない(笑)


なのでさわやかに穏やかに心温まる世界をお届けできるはずです



なぜ人間は自由なの?なぜ人間は不自由なの?
そしてなぜ人間は・・・というあたりを表現する世界


いろんなことを感じながら、考えながら、自分を振り返りながら見てほしい
そんなライブになる予定


ミュージシャンもちょっといつもと違って豪華
コーラス隊もいるのですよ


頑張ってどんどん広がりある内容を描きます

2011-02-25 08:25 | カテゴリ:モノローグ
病院の待合室で難病の息子さんの通院で見かけたあげは美樹の週刊女性の記事


そのお母様からあたたかく嬉しいコメントが入っていました


シークレットコメントだったので内容、お名前は伏せさせていただきますが


私にとってはとても勇気づけられる内容でこれからもがんばって前進あるのみ


そう実感させていただきました


応援してくれる人が居る、ステージに駆けつけ見守ってくれる人が居る


それを体感してきたから、今の私は存在している


ブログやっててよかった・・・・そう思えました


コメント欄をクローズしてから、こうしてたまに拍手コメントにお言葉を


いただけるのですが、疲れはじめた私の心をいつも支えてくれます


どこの方なのか、どんな方なのかわからなくても、支え合って生きている


人間ってものの素敵な関わり合いに深く、深く感謝します


本当にありがとうございました。


そして諦めない完治への道、どうぞご一緒ください

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。