-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-09-30 18:26 | カテゴリ:モノローグ
毎日秋に向けてどんどん涼しくなってきました。


そんな折、疲れも出たのかあげは美樹風邪をひいて2日ほど少々寝込みました。


しかし今回は気管支炎の症状が初めからあったので、すぐに対応して


現在はすっきり治った気がします。


ちょっとお灸もしましてね、週末までに治ってよかったと。


ほっとしています。


皆様も季節の変わり目です、体調の変化にくれぐれもご用心ください。
スポンサーサイト

2010-09-26 22:01 | カテゴリ:モノローグ
息子の運動会の応援に来てくれている安田ファミリーの中で
あげは美樹がとっても可愛がっている二女サヤカ。

今日は堀江に打ち合わせがあったので夕方一緒についてくると
可愛いことを言い出したので、連れていくことにしましたが・・・

やっぱあげは美樹の打ち合わせに同行するなら・・・ということで
ミニアゲハサヤカちゃんを作りました?。


P1070488.jpg
いかがです?この完成度の高さ(笑)
P1070484.jpg

さやかちゃん、めちゃかわいい。
トラノスケの未来の嫁決定!!(笑)
P1070487.jpg


たまにはミニアゲハと一緒ってのも乙なものです。
あ?楽しかった。

2010-09-26 21:49 | カテゴリ:モノローグ
長男トラノスケ11歳。
DSC_0664.jpg

今年はめっきり男っぽくなって、諦めない心を学び、運動会でも大活躍しました。
DSC_0701.jpg

あたくしは太陽の下に長居出来ないため、ビデオ&カメラ観戦にあいなりましたが
あげは美樹楽しみなのは常に団体演技。今年はなんと沖縄民謡に乗せたエイサー!
DSC_0740.jpg
DSC_0769.jpg
DSC_0734.jpg
うちわ太鼓を手に上手に一生懸命演技してくれた様子で一安心。

その上今年は岸和田からヤスダ家が応援にかけつけてくれたので俄然やる気もでたようです。
DSC_0671.jpg
DSC_0794.jpg
DSC_0692.jpg

一眼レフでの撮影に走り回ってくれた久美子、映像の撮影に必死になってくれた和馬。
本当にありがとう。

トラノスケが一回り大きくなってどんどん成長している喜びに一人感動した一日でした。

2010-09-24 00:06 | カテゴリ:モノローグ
今日は仕事が終わってから、結婚12年で子供4人のお友達のお宅へお邪魔しました。



12年たって、・・・結婚式をしたい。



その夢を実現させよう!という有志一同の想いで、寄り合いが決行されました。


来年の初春に二人がバージンロードを歩くんだ・・・・と



なんだか話合いながらあたしが一人喜んでいたような・・・・(笑)



人の幸せってどうしてこうも心地よいものなんでしょうね。



だから結婚式やめられないんだよな・・・あたし。



絶対キレイな花嫁を作るぞ!!


ってかこれ仕事じゃなくて完全にプライベートモードですが・・・


やっぱりあたしにOFFONのスウィッチはないんだよな・・・・



結局情熱は変わらず、気合と愛情をこめて、本格始動しますか。。。


2010-09-22 20:31 | カテゴリ:モノローグ
あげは美樹最近大きな発見をした。


あげは美樹は「訓読み好き」である。


あげは美樹は「音読みをイマイチ理解できない」


和馬氏談

音読み二字熟語でさえ無理やり訓読みしてることも多い。




らしい。




どちらかと言えば、音読みの言葉に少々気持ち悪いというような感覚さえ


けっこう持っている。



訓読みだけで会話するので、必然的に日本語がひらがな化しやすい。



あげは美樹は訓読み星人だということが分かりました。


これすごい発見。



訓読みのほうが伝わりやすいし人間にやさしい。



音読みはわかる人にしかわからない難しい言語。



くらいの勢いで苦手としている。




以上、どうでもよい話でした。



ちなみに和馬氏が行った、アプリの心理テストにて出た結果。




俺ルールのSというのがあげは美樹の特性らしい。



なんやねん!って思った人?



説明しようか?



基本的に俺ルール、人は気にならない、その上、相手を怒らしてもなんで
怒ってるのか気付かない。

スーパーマイペース。その上悪気はない。

なので俺ルールのSとかかわるには、完璧に受け入れるか、受け入れてもらうかの
どちらか以外は成立しない。


そんな人種らしい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。