-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-09-30 02:48 | カテゴリ:モノローグ
9月の4本立てが29日の披露宴で完結・・・・は?・・・大変。

今回は本当にフルケン倒れる事件があり、そんでもって和貝はるみ突然現場キャンセル事件あり、どうなることかと想いましたが・・・・
なんとか、みんなの協力の甲斐あり、無事事なきを得ました。

予告どおり浜屋ミツル君歌いました。いい声でした。
これからが楽しみです。
20070930024321.jpg

20070930024447.jpg


エフェクターもチームワークがんばってました。
20070930024622.jpg

20070930024640.jpg

20070930024732.jpg


あげはもご機嫌。歌も気楽でよかった。
20070930024759.jpg


新郎新婦さんご家族、会場内もすごくいい雰囲気であったかい式になりました。またこんなお仕事できたらいいな。
スポンサーサイト
2007-09-28 22:43 | カテゴリ:モノローグ
最近何かと多用するとのことで加奈嬢が毎日写真を撮影してくれます。
それをネタにいろんなものを創作デザインしてゆく彼女・・・

帰宅したら壁紙が変化してたり、新しいデザイン印刷物が出来上がってたり少々感動するのでございます。


20070928224618.jpg

20070928224835.jpg

20070928224934.jpg



なんでそんな変なポーズか・・・とかいう類の質問はやめてください。
言われたとおりに動いているだけです・・・・(涙)


2007-09-28 17:32 | カテゴリ:モノローグ
明日のエンタメウエディング本番で急遽ギターのHELPで駆けつけてくださる気のいいお兄さんがいます。

関西を中心に活動中の酒井ヒロキ君。
http://www.sakaihiroki.com/info.php

なんだか難しいことはよくわかりませんが、シンガーソングライターが中心みたいです。ギターリストとしての参加になりますが、とっても楽しみなお助けミュージシャンに感謝。

今後もいろんなセッションできればいいですね。
初対面はかなり苦手ですが、あげは人見知りパワー全開でがんばります(笑)勝手にリンクしてるので怒られたら消しますが・・・・
ま、宣伝も大事なんで大丈夫でしょう。


でわ。
2007-09-28 15:30 | カテゴリ:モノローグ
フルケン事件一件落着・・・

は?・・・というのも実は先週日曜日ひどい頭痛がすると言い出して、帰宅後から昨日まで・・・・
脳腫瘍の疑い?!で騒然の空気でございました。

CT、MRIの検査結果がでて、小脳に水がたまっているとのことでしたので、大事ではないのですが、ま?通常とは違うので要注意だと想われます。熱が高く一時はどうなるかと思い・・・・

エンタメ生演奏始まって以来、フルケンの居ない現場を作る可能性とのことで・・・井手王子とあたくしテンヤワンヤいたしました。

ついでに新曲も間に合わず、岡くんとあげはの共同作業が始まり・・・
結局3曲の新曲は岡くんとあげはで作りました?。

これまた元来暗い、私と岡くんで作業するもんだから・・・
やたらマイナーな感じで・・・でもいい曲になったと想います。

でも・・昨夜9時過ぎフルケンコールなりました。
明日現場に来る!と・・・・
必死で止めましたが、無理です。
這ってでもくると言い張るので・・・

本間に大丈夫?とおもいつつ、本人はギターもって死ねたら本望とのことで、医者の判断で命に別状はないとのことを聞き、渋々納得。

本間に最近立て続けに何かと続いているので・・・
頼むから、みんな大事にしてね。

フルケン事件5日間で一件落着です。

2007-09-27 13:54 | カテゴリ:モノローグ
あげはの周りにいる男の方々の8割は・・・

一、ええかっこしい
二、プライド高男
三、弱いし強い


で、何が困るって・・・・
あたし何も知らないことが多い・・・・

父  先週倒れて病院送り←父の友人(九州の方)から電話で聞く。
元伸 最後は観念したものの、何年も本当を言わずに来た。

このあたりを代表選手として困っているのはフルケン。

あたしが話すと、すごく良くない病状でも、行くわの一言。
なんせ、大丈夫の嵐。なんせイケルイケルの軽口

どうして、誰も何も言わないのかな・・・
気付いてるのに・・・・結構。たぶん。いや、たまに・・・

これが大事にされ、愛されているということなら、結構残酷だわね。
わからないフリを続けるのもなかなか苦しいこともある。

あたしは本当に大切にそだてられた。
父だけでなく、仕事の仲間にも大事に育ててもらってる。
だけど、それゆえにあたしには何も見せない人が多すぎる。

見たいとは想わないけど・・・
言えばいいのに・・・っていつも想う。
かっこつけんなよ・・って想ってるのに。

父なんて相当のもんで、手術、入院した病室に私を入れるなの指示。
あたしに会うのは入院中でも冗談の言える元気な時間のみ。
何があっても弱った自分像をあたしに見せるのは無い辞書らしい。

幸せなのか?
これでいいのか?
と何度も想ったけど、させないので出来ない。

待つだけの日々。
いつも待ってるだけの日々。
どうなったんかな・・・と気になる毎日。
だけど、ほとんどが何も無かったように、後から言う。

なんか、大事にされてるのか、寂しいのか、感謝すべきか怒るべきか
迷う。

待つだけの日々にも結構慣れたけど・・・・

やっぱり寂しいもんやな・・・
って小学生の頃一人で親を待ってたけど、待ってなかったように振舞ってた、あの時間を思い出すことがある。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。