-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-07-31 03:41 | カテゴリ:モノローグ
7月末になりました・・・・
箕面の立ち上げを勧めて、今日照明工事が終わった・・・・
新作ドレスも届いた。バックヤードの整理もついてきた。

スタッフ配置も決まった。シフト調整も終わった。
8月1日、朝10時にジュマペール箕面店がOPENする。
そして8月13日午後箕面店お披露目ドレスショーが開催される。

どうなるのかわからない・・・だけどするだけのことはしてきた。
もっと出来たことがあっただろうか・・・・堀江店の再生計画も同時進行しながらの作業は正直途中で死ぬんちゃうか・・・と思った
徹夜も多かった・・・・あとははじめてみないとわからない・・・

今日ジュマペールスタッフ正社員の5名で意欲を固めるために箕面・堀江間を往復、全員集合して決意を固めた。

あげはスタッフも気合入れないと現場数が半端なくアップしてきます。
セールス全員がエンタメを紹介したいと意気込んでくれます。
少々不安も・・・・おい、あげはスタッフ大丈夫かよ!って・・・・

昨日も新規1件入った。来年の春のお仕事。
年内もまだまだ新規が増えるらしい・・・・大丈夫か?

息子の夏休みなのに、顔すらみてない日が多い・・・ここまでして遣り残したことがあったらもう笑うしかないな・・・・(笑)

8月28日にはLIVEもある。
これからはSHOPではなくクリエイト作業が満載。
レコーディングも入ってくる。
体と脳みそがSHOP向けになってるので軌道修正。

あげはの世界にもう一度自分自身を引き戻さねば・・・・
この現実と非現実世界の往復がときには心地よい・・・・

がんばらねば・・・・
みんなついてきてるか?たまに心配になる。
みんな疲れてないか?たまにきになってる。
みんな忘れてないか?たまに逃げたくなる。

私はあげは。仕事はもういい。
お金のために生きれないもの・・・
今からは心を潤す時間をすごす。
年内の現場本番数を考えるとぞっとする。

そしていつも思う、私はあげはスタッフが待ってるからこうして外で仕事をとれるんだと・・・・・私はただの脳の無い人間だもの。

待っている人の居る幸せ。
ともに歩める仲間の居る幸せ。
忙しくなればなるほど実感する。
忙しくなればなるほど直接言い出すきっかけをなくす。

だけどいつも、毎日、毎秒、あげはスタッフの顔が順番によぎる。
仕事もってかえるで?ってね。

で申し込みを下されば即効事務所にうれしくなって電話。
和馬が受けてみんなに発信。その当たり前に妙に優越感に浸れることもある。あたしがんばったやろ???ってね・・・・

待ってる人が居ないとこんなにもがんばれないよな?・・・って周りの力、支えられている力の偉大さに感動。

やっとここまできたな・・・・・


思えば10年前この世界に足を踏み入れて・・・・絶対続かないと反対されそんな変な結婚式は無理と完璧に無視され・・・・・金髪やから司会無理といわれ・・・・ともに歩いてたはずのスタッフがドタキャンしてきたり、スタッフが仕事にアナをあけてしまったり、全員に全否定されたり、あげくのはてには生きる価値がないとまで言われたり・・・・

でも、なんとかまだ生きて、今はあたたかなスタッフも増えた。
本数も毎年毎年増加中。少しずつだけどがんばった分だけは進んでる。
あせらず、巻き込まれずのマイペース作業だけど、確実に進んでる。

やっと、ここまできた。気づけば30歳も遠い昔に超えてた。
え??あたし22歳だったんだけど・・・・浦島太郎の気分。
あたしなんで30回ってんの??って自分でたまにびっくりする。

気持ちと脳みそがあの頃のまんまだから・・・・
私は、矛盾の中では生きません。と言ってから・・・・ふふふ・・・

でもまだやっと・・・・なんだな?・・・・
亀さんでもいいやって開き直ったのは4年前、うさぎにあこがれたのも事実。自分スタイルを自己否定したのはほぼ毎日。
ま?いっかと1つの妥協を許せるようになったのも1年前。
許す心を実感したのはついこの前・・・・・

まだまだなんだな?。
人間頭で思ったことを実行し体感するまでにだいたい1年はかかるなと思う。だけど絶対心に描いた絵は絶対に形にすべき。

そう信じてきた道がやっと少しだけ開いた気がする・・・・

スポンサーサイト
2007-07-31 00:46 | カテゴリ:モノローグ
A4A2A4B2A4CF.gif

あげはの脳内やねんて・・・・あたしの頭空っぽ?なんで和馬とかいっぱい詰まってるのに、あたしゃ外とど真ん中だけなの???

でこの占いの結果は何?
あたしは脳みそ空っぽですよってことなん?

え???アホってこと????
あげは大丈夫????でしょうか???

マイミクのあまみさんのお勧めですが、あまみさんこれどういう意味なの??????
2007-07-30 01:47 | カテゴリ:モノローグ
今週金曜日、大阪を離れ京都の町に出向いた。イタリアドレスを日本で購入するために販売代行しているメーカーの倉庫に行き新作ドレスを多数仕入れました。

でも昔ちょっと住んでいたこともある京都ではありますが、向かうのは下京区京阪四条駅の近く。
道もさっぱりわかりません。その日はなんと37度という猛暑。
前日徹夜の厳しい環境にめげそうになりつつがんばりました。

で、こんなとき持つべきものは・・・と実感したのはフルケン様。
そうです。この方京都人です。生まれも育ちも京都です。道案内にやってきてくれるは、仕入れ後京都の町も案内してくださり、お昼ごはんのセッティングまでしてくださいました。

さすがは京都。ステキな町でいい時間をすごしました。
食事に行ったのは精進料理のおいしい個室茶屋みたいなお店。一休庵。
20070730013805.jpg

ゴマ豆腐から始まりやすくておいしい京料理を堪能。(写真はすべて動向してくれた中国人スタッフの琳琳ちゃん。
20070730013922.jpg

加茂ナス田楽
20070730014019.jpg

おそうめん
20070730014053.jpg

五穀米
20070730014118.jpg

京野菜てんぷら
20070730014155.jpg

お吸い物
20070730014230.jpg

は?食った食った・・・うまかったっす?。
でコーヒーでもとのことでこれまたすばらしいお庭のある喫茶室へ。
20070730014337.jpg

20070730014400.jpg

桑原女史、琳琳、レイコ先生。
20070730014438.jpg


駐車場までちょっと歩いても町並みは風情豊かでございます。
20070730014548.jpg

舞妓さんの様相で立っているきれいなお姉さまも発見。
20070730014603.jpg


あ・・・コスプレイヤーあげは完璧に負けてる????
決めた。次の休みには絶対舞妓に変身しに行こう!!
誰か一緒に行けへん????


2007-07-28 01:37 | カテゴリ:モノローグ
22時半ごろ自宅の電話が鳴った。
いつもの調子で「はいウルトラ警備隊です!」とひとまず名乗ってみた・・・すると、受話器の向こうで切羽詰った女性の声が泣き声交じりにこういった。

「2年2組のYの母ですが、K君の自宅をご存じないでしょうか?」

マジで?
事件やん?出動やん?やっぱり?
私はウルトラ警備隊なのねと少々得意げになりつつ・・・・

話をよく聞いてみると、昼にK君の家に遊びに行くと出かけた長男トラノスケ君のクラスメイトY君、約束の17時を過ぎても帰ってこず。
心配になって探し回るも見つからず、いつしか時間は22時を過ぎた。

Y君ママの電話もすでに警察署からのもので、片っ端から息子の友人に電話しまくり必死に捜索中だとのこと・・・・・

いやいやいやいや、これマジヤバイですやん??一瞬冷や汗かいたけどこうなりゃ即効出動だ。

あげは「Y君のお母さんの携帯番号教えてください。今息子が居ます。
聞けばK君の自宅を知っていると想います。息子の言う場所に一緒の行って住所お知らせしますし、ひとまずY君がいるかどうか確認して電話します。」

そう言って、熟睡真っ只中の長男トラノスケ君とヒロキパパをたたき起こして、いくぞ?!!と不慣れな自転車ベンツ号に乗り出動。

寝ぼけ眼のトラノスケに
「頼むぞ?、トラしかわからんねん、あとから腐るほど寝させるから、とにかくK君の自宅まで道教えてな。あんただけが頼りやねん、頼むで、な、友達大変かもしれへん、なんとか探すぞ」と渇を入れつつ・・・

自転車こぐ事10分。すでにあげは隊員心臓爆発しそうなほど喘息系ヒ?ヒ?状態で、足はすでにつってます。
はい、不慣れです。勢いで自転車に乗ったものの、あれこれ一気にすることを苦手な私は運転しながら無意味に力が入るので体力消耗激しいです。え???自転車?あまり乗ったこと無いですけど???何か?

で到着した2丁目の交差点付近のハイツ。
トラノスケ隊員叫びました「Y君の自転車ある!!。おるわ、大丈夫」

パパと二人で3Fの部屋に走ってもらい、私は電話でママ上に電話。
「自転車あります。今から部屋行きます、ここの住所は●●2丁目の交
差点の一筋裏です。●●●●京橋というハイツです。お母さん大丈夫なんで、大丈夫ですから。」

この瞬間、もう受話器の向こうでテンパッたお母さんが「支離滅裂ではい、警察にも通報されました、本当に、大変、めっちゃありがとうございます・・・・」

でダッシュで3Fまで階段を駆け上がって、ここでまたもや息上がり、少々めまいが・・・あ、そうやあたし昨夜寝てなかったままや。と突如徹夜明けの自分に怒りがこみ上げた。

で3Fの部屋に行くと。子供が2名のみ部屋に居る状態。。。。
なんで?Y君、K君は夜の22時半にもなるのに自宅にて二人だけで遊んでいる状態。

あげは「K君、お母さんは?」
K君「いつも仕事で夜は僕一人やねん。」
あげは「電話ある?」
K君「お母さんの携帯電話だけで、それはお母さんが持ってる。家には電話ないで」
あげは「Y君、お母さん心配してるよ、もう22時半やで」
Y君「・・・・・・うん、帰る」

ことの重大さをこの瞬間に悟ったY君不安そうな表情に急変。

あげは「Y君、大丈夫や。おばちゃんはウルトラマンやしな、今から家にひとっとびで一緒にかえるで?、大丈夫やで、なんてったっておばちゃんはウルトラマンやしウルトラ警備隊やねん」

と誇らしげに胸を張って満面の笑みでY君を抱きしめたら・・なぜか、
Y君きょとんとした表情のあと、私をみて号泣・・・・・

え???なんで???ウルトラマンや言うてるやんけ!!
あ・・・そうじゃないんか、Y君ことの重大さが怖くなってたけど、家に帰れることで安心したらしい・・・・よかった。私が疑われたら嫌やん???ウルトラマンやのに!!

ってことであげは、パパ、トラノスケ+Y君ご一行様はY君自宅へ向けて再度出発。

Y君自宅前には警察官が居るし、部屋からもほか4名の警察官がずらりと降りてくるし、ついでに私服の警察パパ横におるし、私がウルトラマンのはずやのに・・・・・なんか全員でものものしい雰囲気で・・・・
出る幕まったくないあげは・・・・・・・

でY君を連れてお部屋に行くと、駆け足で階段を下りてきたお母さんがY君見るなり、わ?んと号泣、抱擁、そして心配したんやから?と涙涙、それにツラれてY君我慢してた大粒の涙がボロボロと・・・・・数秒後にはわめき散らすほどの号泣合戦。

これで一件落着です。ふ?私も早く変身せな・・・なんせすっぴん、目がね&ム?ム?姿で自転車で疾走するステキなウルトラおばちゃんやん?私、本当はきれいなんです・・・って誰も聞いてね?・・・・!!

ん??でも気になることが残ってるわ・・・・
Y君宅へ向かう途中、ものすごく低いトンネルを潜り抜けて早道したそうなのだけど・・・そのときY君ボソってつぶやいた、あれは何?

「おばちゃん、トンネルのとき息止めな呪われるで・・・・・」
ってものっそ悪い顔して言ってたな・・・・・

あわててたので息止めるの忘れたけど、私呪われてないよな???







2007-07-26 22:55 | カテゴリ:モノローグ
着々と構築されてゆくエンタメHP。
完成までまだ先だけど、ギャラリー内は結構厚みがつきました。
更新されて2007年新郎新婦の皆様も登場しています。
ひとまずご報告まで。(携帯では入れないのでPCからどうぞ?)

http://entamewedding.blog104.fc2.com/


これからエンタメを創りあげてゆく皆様もどんどん参考にしてね?。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。