-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-06-30 06:12 | カテゴリ:コトノハアート
daddy_fucked_me_and_i_loved_it_.jpg

何でも覚えたい、何でも知りたい、
そんな欲が多い子供は、知りたい匂いになる。

あれも食べたい、これも食べたい。
何でも食べたい人は、食べたい匂いになる。

人の皮膚は色んな匂いがする。
したい、やりたいが増える分だけたくさん匂いがする。
人間の匂いは欲の匂い。
香水をつけても変わらない。不思議な匂いがいつもする。
catharusguttatus.jpg

TVを見れば、悪臭を防ぐ、柔軟剤!!!などといってるが・・・
私にとっては、意味不可解のなぞなぞのようだ。

悪臭を防いだら、欲の匂いは消えるのか?
化粧をしたら、欲の表情は消えるのか?

生きていればいるほど、皮膚の匂いは増すもので。
あれもこれも重なるもので、その上香水までも加えられる。

皮膚という本質素材の匂いは人間性の匂い。
何をしようが、何をぬろうが、変わるはずなどない匂い。

人間の匂いは、人間にはわからないものだから・・・・
人間の匂いがわからないからこそ、人間なのだ・・・・
alvero.jpg

スポンサーサイト
2006-06-30 03:04 | カテゴリ:コトノハアート
私が言葉を生み出すのはシアワセではないからかもしれない・・・
人間って贅沢な生き物だ。
crin3print.jpg


「大好きとシアワセと」

横に並んでる。手を繋いでる。
一緒に眠る。あなたがそこにいる。
わたしがここにいる。
私を見てる。あなたを見てる。
不安になってる。あなたを考えてる。

シアワセだと思う瞬間にいつも言葉なんて無かった。
シアワセだと思う瞬間にいつも音楽なんて無かった。

Fig1040_thumb.jpg

音楽が大好きで、映画が好きで、買い物が好き。
うたうのが好きで、おしゃべりが好き。字を書くことが大好き。

大好きなものと一緒に居るときはいつも言葉がそこにある。
大好きなことをするときはいつもそこに音楽がある。


シアワセと大好きはいつも違う場所にある。
あなたは大好きな人ですか?シアワセな人ですか?
それとも大好きでシアワセな人ですか?
4022056-md_thumb.jpg

2006-06-30 02:52 | カテゴリ:コトノハアート
angelicopy_thumb.jpg

ピアノ線が時間軸に止る。
懐かしいメロディーが聞こえ始める。
愛した人との軌跡だけ追いかけて
心にしみる音を流す。


あのとき、どこにいったかな?
あのとき、なにをたべたかな?
あのとき、なにをかったかな?
あのひ、どれだけないたかな?
あのひ、どれだけすきだった?
あのひ、いまよりわらったな。
あのひ、いまよりおこったな。


ピアノ線が時間軸にかかる。
いそがしいあの人から、
たった一行のラブソング。
それだけでシアワセ。


あのとき、どうしてであった?
あのとき、どうしてキスした?
あのとき、あなたは何きてた?
あのとき、わたしは何みてた?

にあの人をいっぱいつめこんだ
そしたら、時間がとまっていくの。

時間が止ればいいのに・・・・・
そう思ってるときは、心に自分のことばかり

もっと一緒にいたい。こうしたい、ああしたい・・・・


時間を止めること、それは
心にしあわせをつめこむこと
心に大事をつめこむこと
2006-06-29 21:28 | カテゴリ:コトノハアート
20060629212813.jpg

いつもあなたの記憶と生きてた
決して言葉に出せない、深い心の奥
いつか2人で歩いた遠くの雲草原
手のひらのぬくもりが変わらない

2人の記憶が入れ替わる
どこにいても感じあう

迷いながら心の紐を解いた
涙が溢れて止らない

星は悪戯に2人の生きる時間を迷わせた
透き通ったままの記憶なら抱き合えた

何度でも何度でも伝わるように
声がかれるまで、歌い伝えたい

何度でも何度でも、苦しいこと
受け止めたい、涙をぬぐいたい

あなたの罪で乱暴な記憶を刻み
私の罪で非望な未来を見つめた

雨となり風となりそして光となる
せめてやさしい風になれたなら
木陰となり香となりそして酸素になる
せめてやさしい木になれたなら

眠らない夜の意味を今知った
何度でも繰り返し蘇った景色

あなたの帰りを待ち続けた場所
ここは茜にそまる雲草原

私にできること教えて。
愛を描くことだけでいい?

静かに流れた時間を映した
あの夜が確かなものだと
信じて生きていいの?

並んで座る温度が伝わる
肌の組織が同列になった
末端の酷似が証明する
2人だけに生まれた言葉

あなたと共に夢を語り合った場所
ここは金色に光る雲草原

この苦痛と共にあなたと生きる
この悲劇と共にあなたと歌う
この非道と共にあなたと奏でる
この罪悪と共にあなたとつづる

今も確かに広がり続ける場所
ここは透明にとける雲草原


2006-06-29 06:31 | カテゴリ:モノローグ
お久しぶりぶり!近頃色んなものが降りてきてですね・・・・(笑)
日常レポートは久しくてなんだかほっと一息です(涙)この期間に様々な発見や出会い、そして最高の贈り物ももらいました(Hehehehe)昨日アゲハは神戸モザイクにお出かけしてましたよ?ん。
P1020068.jpg

海の見える素敵なテラスでアジアンディッシュをいただきました。
まずはフォー(お米のヌードル)の焼きそば。思ったよりも美味でございました。タクアンの存在が不思議ではありましたが・・・・(謎)
P1020070.jpg

次続きましてデザートのマンゴーゼリープリン。はっきりしてほしいなとは思いましたね・・・ゼリーなのかプリンなのか・・・(笑)
P1020072.jpg

ドリンクはアイスチャイ!!かなりおいすぃ?のです。
P1020074.jpg

そして海の見える波止場に下りて、2人愛を語り・・・・いえいえそうではなく、言葉少なに存在を確かめたといったところでしょうか???
誰といってたか?そんな野暮な質問はやめましょう(笑)
だいたいあげはの交友関係にマトモな人間いないわけですから(笑)
オカマか、神様か、霊媒か・・・でしょ?(笑)
そうそう、そしてこの日あげはには新たなニックネームが命名された。
発表します!!!!「人気機種」(汗)意味わからんのですが、

命名者からの一言
「人気機種を手にして使いこなしたとき、なぜ使いやすいのか、何がいいのかすべてわかっているともうトリコになる。しかし、みんなが使っているのを遠巻きに見ているだけだと、なぜなのかは一生わからない。
あげははそういう生き物。人が集まり、そして実感、体感して初めてそのよさがわかる。だから、遠巻きの人からは誤解も多いだろね・・・」

だそうです・・・・(汗)そうなのでしょうか???要するにみんなはあげはの存在を半信半疑・疑心暗鬼なわけですね??(笑)

てなわけで、今日は一日シアワセな気分ですごせそう。神戸の町と素敵な時間に感謝とキスを贈ります。XXXXXXX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。